東広島市は外国人居住率が県下で最も高い自治体です。


東広島市にお住まいになっている外国人の方は平成31年3月31日現在では7,230人だそうです。
東広島市の人口は187,182人。
外国人の割合は約3.8%となります。

比較対象として広島市の人口を見てみると
平成31年4月末で外国人の人口は19,874人です。
人口は1,195,846人。
外国人の割合は約1.6%となります。

居住人数ではもちろん広島市には及びませんが、割合だと倍以上も差があるのです。

ではどんな外国人の方がいるのかと言えば、留学生が多いという点と、工場に勤めている方が多い、という2点になります。

広島大学は留学生を積極的に受け入れており、令和元年5月1日時点で1,899人の留学生がいると発表しています。(中国人の割合は約61.5%)

さらに前回お話ししたマイクロンメモリジャパン広島工場さんでは外国人のエンジニアを多く採用しています。
そもそもアメリカの会社ですので、外国人採用に積極的です。

その他にも多くの工場で外国人の方が働いています。

また、当社では中国人のスタッフが3名働いています。

当社の管理物件には多くの中国人の方が入居しており、その対応にとても貢献してくれています。
また、日本語も上手で、日本人社員と同様に営業をしています。

いやはや、本当に優秀です。

ちなみに広島大学では2023年までに留学生を3,600人にする予定だそうです。

これからも東広島市は外国人居住率が高まりそうですね。

今日はこの辺で。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
株式会社プランニングサプライ
広島大学専用HP https://www.planningsupply.jp/
広島大学前店HP https://hiroshimadaigaku.com/
近畿大学専用HP https://www.planningsupply.jp/kindai/
西条中央店HP http://saijyouchuuou.com/
東広島寺家駅前店HP http://www.apamanshop.com/shop/34040211/
広島県知事(9)第5499号
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

0 件のコメント:

コメントを投稿

民泊の解禁から1年が経過しました。

2019年6月15日で民泊の解禁から1年が経過した。 インバウンドの需要に応えるために広がった民泊だが、法整備が始まる前は無届のものが多かった。 きちんと届けないと違法になる、という状態に昨年なった訳だが、当初はあまり登録数が増えなかった。営業できる日が年間で180日しか...