広島駅新幹線名店街跡地の開発が完了し、10月2日にエキエが完成予定


広島駅の新しい商業施設であるエキエがいよいよ完成する。
最後に残されていたのは新幹線名店街跡地で、昨年9月に閉店以降工事が進んでいた。

跡地には日常の買い物や飲食店を新たに設け、さらなる集客を図る。

現在でも広島駅新幹線口側は依然と比べかなり活気がある状況だ。
今回の工事が完了するとさらに賑わいが増すのではないかと思われる。

新しい飲食店の場所には中四国初出店のお店や、商品を持ち込んで飲食できる「エキエスタンド」と呼ばれる場所も設ける。

スーパーは広島が地元のユアーズが入り、ドラッグストアはマツモトキヨシが入る充実ぶりだ。

今回の工事でエキエは完成となり、全てのお店の総数は132店となる。

広島の玄関口として素晴らしい規模のものとなるだろう。

広島のこれからの発展にまだまだ期待したい。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
株式会社プランニングサプライ
広島大学専用HP https://www.planningsupply.jp/
広島大学前店HP https://hiroshimadaigaku.com/
近畿大学専用HP https://www.planningsupply.jp/kindai/
西条中央店HP http://saijyouchuuou.com/
東広島寺家駅前店HP http://www.apamanshop.com/shop/34040211/
広島県知事(9)第5499号
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

0 件のコメント:

コメントを投稿

住まいのまちなみ賞を可部夢街道まちづくりの会が受賞

先日新聞を見ていると地元の可部の話題があった。 何でも可部の地域の取り組みが「住まいまちなみコンクール」で最優秀賞に次ぐ「住まいまちなみ賞」を受賞したとの事。 地元民としてはとても嬉しい限り♪ 可部には古民家や商家が並ぶ街並みが残っている。 地域の資源として活か...